岡山の不動産・中古住宅・マンション・リノベーションはエステート・マエタニ 有限会社エステート・マエタニ
 
 
岡山の不動産 エステート・マエタニ
新しい不動産の
スタイルをご提供いたします
不動産を購入
中古住宅・マンション
土地
その他
当社おすすめ物件
オープンハウス情報
中古住宅のすすめ
リフォーム物件へのこだわり
販売予定物件情報
バイヤーズエージェント
失敗しない住宅ローン
不動産購入の流れ
不動産購入相談
不動産購入Q&A
不動産を売却
不動産をスピード売却
不動産を住替え
セラーズエージェント
税金コンサルティング
不動産売却の流れ
当社の販売活動について
住替え・売却のご相談
不動産売却Q&A
不動産を借りる・貸す
賃貸物件検索
不動産を貸したい
インフォメーション
会社概要
スタッフ紹介
アクセスマップ
社長日記ブログ
プライバシーポリシー
サイトマップ
不動産用語集
リンク集
お問い合せ
お電話でお問い合せの
方はこちら
086-261-0880
平日AM9:00〜PM19:00
日曜AM10:00〜PM17:00
水曜・祝祭日定休
エステート・マエタニリノベブログ
eエステート・マエタニクラブ
おすすめ新築セットプラン
ご購入いただいたお客様の声
エステート・マエタニ社長日記
エステート・マエタニスタッフブログ
携帯サイト用QRコード
上記二次元コードから携帯用HPがご覧頂けます。
岡山の不動産情報サイト楽家ドットコム
岡山の不動産情報サイト
楽家ドットコム
岡山の不動産売却 失敗しない不動産売却
岡山の不動産売却
失敗しない不動産売却
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス
by SEO対策

岡山の不動産 エステートマエタニ
岡山の不動産 エステートマエタニ
TOP 不動産を購入 不動産を借りる 不動産を売却 会員様専用ページ 会社概要
TOP > 不動産購入Q&A

不動産購入Q&A

資金について
  自己資金がないのですが、不動産を購入できますか?
  購入時の諸費用にはどのようなものがありますか?
  手付金はどのくらいかかりますか?
住宅ローンについて
  転職してから勤続年数が短いのですが住宅ローンは組めますか?
  車のローンやカードローンがありますが、住宅ローンは組めますか?
  夫婦の収入合算で住宅ローンは組めますか?
中古住宅購入について
  リフォーム費用はだれが負担するのでしょうか?
  エアコンや照明器具はついているのでしょうか?
その他
  物件を探し始めてからどれ位の期間でみつかりますか?
  価格の交渉はできますか?

資金について

自己資金がないのですが、不動産を購入できますか?
不動産を購入する際、自己資金で足りない部分は通常ローンを組みます。
ローンには大きく分けて住宅ローンと諸費用ローンがあり、中には自己資金が全くない方でも、それらの両方を借り入れできる方がいます。
ただし、借り入れができるかどうかの審査は金融機関によって違います。
金融機関ごとに特徴が異なりますから、エステート・マエタニにお気軽にご相談下さい。
購入時の諸費用にはどのようなものがありますか?
購入時の諸費用には、税金(印紙税、固定資産税・都市計画税の精算金、不動産取得税、登録免許税)、 金融機関に対する費用(ローンの保証料、事務手数料)、販売会社に対する費用(仲介手数料、ローン事務代行手数料)、司法書士への報酬、火災保険料などがあります。
一般的に新築物件で3%〜6%程度、中古物件で6%〜10%程度が目安ですので、予め準備が必要です。
ほかにも引越代や新居で必要な家具・調度品も見込んでおいたほうがよいでしょう。
手付金はどのくらいかかりますか?
手付金は通常、売買価格の一割を支払う事が多いですが、売主が了承すれば、一割未満でも契約は可能です。
ですが、契約を解除した時に手付金を放棄することで無条件で契約を解除することができるので、簡単に契約解除ができないようにするため、売主様、買主様の双方にとって、小額の手付金は望ましくないでしょう。
ページトップに戻る>>

住宅ローンについて

転職してから勤続年数が短いのですが住宅ローンは組めますか?
原則として、勤続年数3年以上という条件の金融機関が多いのですが、勤続年数が1年でも審査は可能な場合はあります。
その際、金融機関から確認を求められる代表的な書類はお客様の状況によって様々ですが、勤務先からの給与証明書や職歴書などがあります。
金融機関によって限度額などが異なりますのでエステート・マエタニまでご相談下さい。
車のローンやカードローンがありますが、住宅ローンは組めますか?
住宅ローン借入希望条件と現在の「車のローンやカードローンなど」の借入残高や返済年数、毎月返済額を総合的に判断して審査を行います。カードローンや車のローンなどがある場合、そのローンの借入残高や返済年数、毎月返済額を総合的に判断して、住宅ローンの月々の支払いが可能かどうかの審査が行なわれます。車のローンやカードローンなどが多い場合には、住宅ローンの借入額に影響が出る場合があります。
夫婦の収入合算で住宅ローンは組めますか?
ご夫婦でそれぞれの手持ちの資金を出すケースでは、共有名義にする必要があります。逆に言えば、それぞれが資金を出したにもかかわらず、名義が一方の場合は、贈与税の対象となりますので、注意が必要です。
なお、共有名義の場合の持分はそれぞれ出資した割合に応じます。
住宅ローンには「収入合算」制度があり、ご夫婦以外にも同居するご家族などの収入を合わせた年収をベースに住宅ローンの審査をおこなうことは可能です。
ただし、ご夫婦でそれぞれ手持ちの資金を出す場合は、共有名義にする必要があります。それぞれが資金を出したにもかかわらず、名義が一方の場合には、贈与税の対象となってしまいますので、注意が必要です。
ページトップに戻る>>

中古住宅購入について

リフォーム費用はだれが負担するのでしょうか?
中古住宅の売買は多くが現況引渡しとなっているため、リフォームする場合の費用は買主様のご負担になります。
エアコンや照明器具はついているのでしょうか?
基本的には売主様が取り外しますので、何もついていないものとお考えください。
。ただし、売主様が好意で置いていかれる場合もありますので、その場合は、契約時に「付帯設備表」という書類を作成し、何を置いていくかを明示します。
ページトップに戻る>>

その他

物件を探し始めてからどれ位の期間でみつかりますか?
一概には言えませんが、半年から1年位かけて探される方が多いです。
中古住宅や売土地の場合、新規に売り出されるタイミングが分からないため、条件の良い物件はすぐに買い手が決まる場合が多いです。
そのため、たくさんの物件をご覧になったうえで購入希望条件を絞っておき、購入のタイミングを逃さないようにしましょう。
価格の交渉はできますか?
価格も含めた契約条件は売主様と買主様との間で調整を行います。
価格以外の条件としては、引渡しの時期、引渡しの状態などがありますので、条件を調整する中で、価格交渉ができる場合もあります。
ページトップに戻る>>